敏感肌スキンケア化粧品選び方

MENU

敏感肌のスキンケア化粧品選び

化粧品5
化粧品を選ぶときは、アルコール成分が入っていないものを選ぶようにしています。
成分のところを見て「エタノール」と書いてあったらやめます。

 

敏感肌なので、アルコールの成分が入っていると、顔がピリピリして、真っ赤になってしまうんです。
なるべく、アルコールフリーとか、敏感肌用と書いてある商品を買うようにしています。

 

それから、試供品やお試し用の小さいサイズがない場合は、買いません。
どんなに評判が良かったり、良いブランドの化粧品だったりしても、自分の肌に合わなければ全く無価値で、使えず、1本まるごと無駄にしてしまうので、必ず1週間分くらいは試したいですね。
「敏感肌用」と書いてあっても合うかどうかわからないですからね。
最近はトラベル用とかお試し用にミニサイズを用意しているブランドが増えた気がします。
それはすごく助かりますね。

 

それからオールインワンの化粧品は買わないようにしています。
肌に合わないことが多いので。
シンプルに、化粧水と乳液が一番かなと思います。

 

最近は、オーガニックコスメもよくチェックしています。
敏感肌にとっては、そっちのほうが選択肢が多いので。
オーガニックコスメの全てが肌に合うわけではないと思うんですが、大抵低刺激なので、安心して選ぶことができます。